ひょうし/小説を書こう
コードブルー オリジナル小説1
作:あやぴょん/中学1年 女子
藍沢side

トロントから戻ってもうすぐ2ヶ月。フェローも1人前に成長し、藤川と冴島の間にも1人の女の子が産まれた。

白石「藍沢先生、今日当直だよね?ICUの山本さんなんだけど、今夜ECMO離脱出来そうだったらしといてくれる?」

藍沢「・・・分かった」

白石side

トロントから戻ってきても藍沢先生は藍沢先生のままだった。必要最低限のことしか喋らない。まあ、藍沢先生らしいけど・・・

藍沢「白石、、ちょっといいか?」

ん?藍沢先生の方からなんて珍しい。患者のことかな?

白石「うん。」
藍沢「今日の当直なんだが・・・」

なにか予定が入ったのかな?

藍沢「あの・・・」
おなまえはハンドルネームでいいです。
ID
パスワード 
ハンドルネームの後に(本人)をつける つけない
 ログインすると、IDなどが自動的に入ります。
お名前 
男女 女の子  男の子
学年 1年生  2年生  3年生  4年生  5年生  6年生
ようちえん  中学1年  中学2年  中学3年  大人
かんそう