ひょうし/小説を書こう
第1回 創作TIME。小説及び詩の大会の募集要項
作:まかろん/中学2年 女子
_さあ。楽しい創作TIMEだ。_

どうもこんにちは。春休み早々に始まるまかろんの時間。

今回は我史上初めて(?)の小説及び詩の大会を開催しようと思う。

****

*我には語彙力はないがこの大会を開催する資格はあると自分で判断しこの行動に出ることを決定したことをここに記載する。
また、大会を実施するからには君達の作品をよく読み、正しく評価すること、責任を持ち最後までやりきることをここに誓う。

*******

*序にこれを見たねこぴー初心者の者に告げる。
君達は自分の詩や小説が良く評価される、ねこぴー内で良い人格として評価されることを待って欲しい。
簡単に大会を実施するのは(極力)やめてほしい。

とどのつまり「大会を実施するのはねこぴー内で信用を得た者が良い」ということ。

それでも信用を得ていないが大会を開催したいという人は開催してみると良い。(少なくとも我は参加したくないが。)

*****

話が長くなって申し訳ない。

では小説、詩の応募方法と賞、お題を記載する。

※お題には「初心者向け」と「中級者向け」と「上級者向け」のレベルがある。チャレンジ大歓迎だ。

******

小説のお題*【飴玉】_あめだま_

(「飴玉」を中心にした物語を制作するように。)

≫初心者*飴玉を中心にすれば何でも良い
≫中級者*大切な人から貰ったという設定は無し。
≫上級者*誰かに飴玉を貰ったという設定、主人公が暗い話は無し。


詩のお題*【白い箱】
こちらは詩ということで少しお題が難しくなっています。

≫初心者向けは無い。
≫中級者向け*白い箱で世界を表現する
≫上級者向け*白い箱で楽しいものを表現する

※応募する際は「上級者向けでお願いします」などと記載してほしい。(記載しなかった場合は初心者向けの応募とみなします。)

******

_応募方法*

この小説のコメント欄に
「自分のねこぴー内の名前」
「初心者か中級者か上級者 どれにチャレンジするか」
「(質問があれば)質問」
以上の記載をお願いする。


※ここのコメント欄で小説大会に関係のない雑談などはしないでください。マナーが守れないとの理由で小説大会を棄権して貰うかも知れません。

※ここのコメント欄以外での応募は無効となります

※誰かに対する誹謗中傷コメント、下品なコメントは消します。

※「小説と詩どっちも参加する」のは大丈夫だが、
「詩の方は出来たらやります!」というのはやめてほしい。

以上のことを弁えて参加するように。

上の全てを確認した人は応募の最後に「#まかろん」と打ってください。これをしないと無効になります。

****


賞*(感想を添える)

最優秀賞*1人

優秀賞*1人

佳作*2人

題名賞*数人

その他*数名

となります。


応募締め切りは4月8日まで。
また、小説や詩の締め切りは4月30日までです。

アドバイスがほしい方は応募欄に記載してください

おなまえはハンドルネームでいいです。
ID
パスワード 
ハンドルネームの後に(本人)をつける つけない
 ログインすると、IDなどが自動的に入ります。
お名前 
男女 女の子  男の子
学年 1年生  2年生  3年生  4年生  5年生  6年生
ようちえん  中学1年  中学2年  中学3年  大人
かんそう