ひょうし/小説を書こう
#junpで妄想 告白 山田 有岡 伊野尾
作:イチゴジャム/5年生 女子
山「お〜い○○今日、約束した日でしょ!」
 「ごめーん。部活長引いて。」
山「じゃあ大丈夫だね。○○が他の男子と一緒にいたら俺、泣く。(笑)」
 「ふふ。そんなことないでしょ。」
山「だよなー」
 「で、どこいくの(・・?」
山「んーひ・み・つ♡」
 「なにそれー涼介のケチ。」
山「大丈夫。いいとこ連れてってあげるから。」
  そう。ついたのは原宿(⋈◍>◡<◍)。✧♡ 前から行きたかったんだあ〜✨
 「わあ〜やったー!」
 「あれも行きたい!これも行きたい…」
山「すげぇはしゃいでるな」
 「うん!だってだってだって、初めての原宿だよ!」
山「じゃあ○○の初めての原宿ということで、全部、俺のおごり!!!」
 「やったー!やったー!」
 「これほしい!あれも欲しい!あと、あれもこれも…」
山「ハイハイ。」
山「あっ!○○これとか似合うんじゃね」
 「どれどれ。えーこういうのはちょっと違うかな…」
  渡してきたのは、黒と白のフリフリワンピース。メイド服みたいなやつ。
山「まあまあ。とりあえず着てみろよ」
 「えー絶対に似合わん。」
山「とりあえず着る!」
 「ハイハイ。」
  試着中…
山「どうせ○○、ああいうの似合わなそー。俺、意地悪でやってみただけだし。」
  ガラガラッ
山「あー出てきた出てきた。どうせ似合わな…」
 「どっどうした?(照)」
山「やっ、似合うっていうか…(〃▽〃)」
 「あっありがとう」
 『…』
 「バイ・・バイ」
山「じゃっじゃあまた( ´Д`)ノ~」
山「なあ、○○、」
 「なあに?」
山「ちゅっ」
山「ごめん。」
 「うん。」

次はlast(⋈◍>◡<◍)。✧♡これまた遅れるかもしれません(。-人-。) ゴメンネ
おなまえはハンドルネームでいいです。
ID
パスワード 
ハンドルネームの後に(本人)をつける つけない
 ログインすると、IDなどが自動的に入ります。
お名前 
男女 女の子  男の子
学年 1年生  2年生  3年生  4年生  5年生  6年生
ようちえん  中学1年  中学2年  中学3年  大人
かんそう