ひょうし/小説を書こう
hemuの部屋
作:hemu/中学3年 女子
はい、どうも皆様、こにゃにゃちわぁ〜!
hemuです!いつも、私の作品を読んでいただき、ありがとうございます!
えー、今回の題は「hemuの部屋」となっていますが、小説ではありません。
簡単に言えば、私の小説に登場したキャラ達のその後だったり、素顔を探ったりするコーナーです!
もちろん、ゲストは毎回変わり、主人公からモブまで多種多様!
いや、別に、他の作者さん達がやってるように、自分と登場人物が会話するのが羨ましかったわけじゃないし!便乗とかじゃないし!断じて違うからぁ!

さて、まぁ、そんなことはさて置き、やっていきましょうか!
さぁ、記念すべき第一回のゲストはもちろんこの方!
『猫と吊り橋』の主人公、雅梛ちゃんです!どうぞ〜!
「あ、え、っと…こんにちわ…。」
いらっしゃいぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!
「あ、はい、どうも。」
急なお願いだったのに来てくれてありがとねー!マジ感謝
「い、いえ、暇はしてたので。で、私は何をすればいいんですか?」
えっとねぇ……何する?
「えぇ!?自分のコーナー的なやつなのに!?」
いやぁ、勢いで始めちゃったからさ、細かい内容とか全く決めてなくてね…ww
「勢いって…凄いですね…。」
HAHAHAHAHAHA!まぁ、じゃあ、いくつか質問するから、それに答えてもらっていいかな?
「あ、はい。答えられる範疇なら…。」
おっけー!じゃあ、最初に…今の夢は?
「デザイナーです。変わってなんかいません!というか変わりません!」
おぉ…期待してた以上の返答…よかったぁ、変わってなくて。じゃ、どんどん行くよー。今ご家族はどうなってる?
「どうって言われても…普通ですよ。日真姉は相変わらず応援してくれるし、両親もあまり私の夢に口を出さなくなりました。でも、相談には乗ってくれますよ。」
じゃあ、上手くやってるみたいだね!ちょっと心配だったんだよね…。じゃ次は…あの山には行ったりする?
「あの山…?あぁ、私が見つかったっていう山ですね。それが、行き方や山の名前とか、思い出そうにも思い出せないんですよね…。」
あぁ…そっか…ごめん、変なこと聞いたね…じゃ次々〜!雅梛ちゃんと日真ちゃんって何歳?
「え、えっと…私は中2で日真姉は高2です。」
あ、そうなんだね!てことは、来年2人とも受験生かぁ、頑張ってね!えっと、そうだな…あ、彼氏とかいるん?
「え、い、いや、いないですけど…」
えー、そっかぁ…じゃあ、気になってる人とかは?
「気になってる人…なら…います…。」
えー、なんだぁ…つまんn…へ?えぇぇ!?いんの!?ねぇねぇ、どんな人?
「えっと…誰にでも優しくて、自己主張が少ない私を引っ張ってくれる人です…。」
おぉ…いつかその子にも会いたいなぁ…(恋愛小説ネタゲット〜♪)さ、じゃ最後の質問ね!一番気になってたやつ!えっとね…“必殺技”って何?
「!?!?!?!?ななななななななな、なんのことですか!?わ、私はひひひ必殺技なんて、ももも持ってないデスよ!」
あーえーあー、そっかぁ…どうしても言いたくないかぁ…じゃあ、あとで私だけに教えてねー!
「ぜっっっっっっっっっっったい、教えません!」
あやー、ダメか…さて、少し時間が余ったな…
「え、時間なんてあったんですか?」
あるよー!てか、あった方がなんかラジオっぽくない?
「ラジオ…素顔を探るとか言ってホントの狙いはそれですね…?」
(ギクッ)…ええい、そうですー!ラジオみたいなのがやりたかったんですー!
「開き直った…。じゃあ、なんかラジオっぽいことしたいですね。」
そうだね!ん〜何があるかな?
「うーん、お便りとかどうですか?」
おお!いいね、お便り!やろうやろう!他にはあるかな?
「え、えっと…次回のゲスト指名…とか?」
いいねそれ!採用!次のゲストはその時のゲストが決める?それともリスナーのみんな?
「リスナー?リスナーでいいの?まぁいいや。そう…ですね…。私的にはリスナーの皆さんに決めてもらいたいですね。」
りょーかーい!それじゃあ、これを見ているそこのあなた1または、コメントをしようとしてくれているそこの君!ぜひ、コメント欄に、次回のゲスト、お便り・質問・応援メッセージ等々送ってくれぇい!
「たくさんのコメント、お待ちしてます!」
それでは、第一回のhemuの部屋はここまで!ゲストは雅梛ちゃんでしたー‼次回があれば、またお会いしましょう!バイバーイ!
「え、っと、ありがとうございました!コメント、よろしくお願いします!」




うp主「『hemuの部屋』って、『徹○の部屋』みたいだよね…。ネーミングセンスが皆無すぎて草w」
おなまえはハンドルネームでいいです。
ID
パスワード 
ハンドルネームの後に(本人)をつける つけない
 ログインすると、IDなどが自動的に入ります。
お名前 
男女 女の子  男の子
学年 1年生  2年生  3年生  4年生  5年生  6年生
ようちえん  中学1年  中学2年  中学3年  大人
かんそう