ひょうし/小説を書こう
改めて・・・
作:雪/4年生 女子

すいません、急にねこぴーに挨拶なしで入ってきてしまい、「失礼かなぁ?」と思い、
書かせていただきました。
私は雪として、やらせていただきます。(これは私のある鳥の名前を使っています。)

まず・・・『私がねこぴーに入った理由』

私は、小さい頃から本が大好きでした。
なので、よく一人で小説や漫画、絵本などを書いて、遊んでいました。
そんな時、パソコンに初めて手をつけ、ねこぴーを見つけました。

次に・・・『頼みますー!!!』

ほんとにすいません、悪口だけはやめてください!!
こちらも悪口を言わないようにさせていただくので、よろしくお願いします!!!

〜改め詳しく〜

4年生の本好き小学生です!雪は、ある鳥の名前を使っています。
(いつだったか、雪生きるなってやつが、死ねって言ってきて、「あの子に死ねって言ってるの?!」と、笑える(?)ことがあったので、まあ言っておきます。)
これからもよろしくお願いします。そして、まだあまり詳しくないところや、分からないこと、気づかないことも沢山あるので、そこらへんは笑って許してください。


〜終わり〜
本当に悪口だけはやめてくださいね?(`・ω・´)「ダメヨ」


おなまえはハンドルネームでいいです。
ID
パスワード 
ハンドルネームの後に(本人)をつける つけない
 ログインすると、IDなどが自動的に入ります。
お名前 
男女 女の子  男の子
学年 1年生  2年生  3年生  4年生  5年生  6年生
ようちえん  中学1年  中学2年  中学3年  大人
かんそう