ひょうし/小説を書こう
怪盗さくら1
作:まっちゃん/5年生 女子
「怪盗さくらのしわざかと思われる悪党が、一億円の絵画を盗んだという事件が起きました。警察は調査を進めています。」
私、桜木朱里は、それをニヤニヤしながら見た。
「何言ってんだい、このニュースキャスターは。『怪盗さくら』は私だし、絵画は私の部屋だよ。」
そう、私こそが、『怪盗さくら』なのです。今まで何年も悪党業界で、トップをほこる、人気悪党。それに学校では…。

「付き合って。」
「好きです。愛するよ。」
「一生守ると誓うよ。」
ごらんの通りモテ女。うふふふふふ。すごい悪党&モテ女の顔をもっているなんて…!
でも、恋は禁止。心に決めてる。でも、諦められない人がいる…。その人とは、男友達。
おなまえはハンドルネームでいいです。
ID
パスワード 
ハンドルネームの後に(本人)をつける つけない
 ログインすると、IDなどが自動的に入ります。
お名前 
男女 女の子  男の子
学年 1年生  2年生  3年生  4年生  5年生  6年生
ようちえん  中学1年  中学2年  中学3年  大人
かんそう