ひょうし/小説を書こう
iloveyou ❤
作:みるく/中学3年 女子
朝の私の目覚ましは。。。蓮からの電話♪

「奈子朝でーす」
連がいつものテンションで電話してきた。

今みんなが疑問に思ったと思う それは。。

連が寝坊したら私は、どうなると思う??

そう私も寝坊。連も寝坊。

どっちかが部活かなんかで朝練とかでも起きる時間は同じ。

なかなかこういうカップルはいないよね!!❤

私は、帰宅部だから朝練とかはないんだけど、生徒会だから

早く起きて行かなくちゃいけないときも連と一緒に登校。

お互いに思いあっているから仲良くできる秘訣だと思うな

もう一個の秘訣
LINEは暇の時は絶対!!
1日に2000件はLINEはする!って決まり

ケンカは毎日してるけど、どっちも悪い時があるからお互いに謝る!

♔♔♔♔♔♔♔♔♔♔♔♔♔♔♔♔♔♔♔♔♔♔♔♔♔♔♔♔♔♔♔♔♔♔♔♔♔♔♔♔♔♔♔♔♔♔

身支度を全部終わらして準備まんたん


❬学校❭

クラスの近くにいくとなんか騒がしかった。

ちょこっと覗こうとしたら連がみんなに囲まれていた

どうしたんだろ?って思ってたら。

「連の彼女、来校」

っとクラスのやんちゃな男子が立ってた。

そのなかの、ノノちゃんって子が私に言った
「蓮くんと付き合ってるのって本当なの?」

なんか私が悪いみたいな空気になってる。

実はノノちゃん、蓮のことが好きだったみたい

クラスの女子が騒ぎたしてノノちゃんをなぐさめてた。

「ノノちゃんしょうがないよ、蓮くんと奈子付き合ってるんだから。」

するといつも可愛いくて愛想がいいノノちゃんが

ギラッっと私をにらんだ。

えっ?今私をにらんだ??

それを見てた連がみんなに言った。

「ノノちゃんちゃんに好かれるのは嬉しいけど奈子をにらむ人はすきじゃない」

って真剣に連が言った。

そうするとクラスの女子と男子が

「きゃー蓮かっこいいー」って大騒ぎ

調子にのった連が私の顔をみて照れた様子でウィンクをした


あっ今のはかっこよかった

今ふっと思ったけどノノちゃんに好かれるのは嬉しいんだ(笑)

なんか嫌だな

蓮からの言葉にドキッっとした。

「今は奈子のことが大好きで他の女子なんか全然興味ありません正直。
 でも奈子と仲良くしてくれる女子は大好きです。
 だって奈子が可愛くてしょうがないから、俺のものなんで。」

男子が私に聞いた

「連の彼女さんにも聞いてみましょう」

私は、こう言いたい

「私も連の彼女ですごく嬉しいです、かっこよくて大好きです」

するとクラスのみんなが2回目の悲鳴をあげた

きゃーーーーーーーー( 〃▽〃)❤


そして今日の幕は閉じた。


                            END












おなまえはハンドルネームでいいです。
ID
パスワード 
ハンドルネームの後に(本人)をつける つけない
 ログインすると、IDなどが自動的に入ります。
お名前 
男女 女の子  男の子
学年 1年生  2年生  3年生  4年生  5年生  6年生
ようちえん  中学1年  中学2年  中学3年  大人
かんそう