ひょうし/小説を書こう
付き合うって何ですか?1話
作:ミオル/中学3年 女子
日本の東京都に、ハルカがいました。ハルカは、千春に送ったメッセージが全て読まれていた。ハルカは、メッセージに「あなた誰ですか?」と入れて送信したら顔も知らない相手から「それは、こっちのセリフだ!」と返ってきて言葉は韓国語になっている。ハルカは、急いで韓国へ飛んだ。韓国へ行くとメッセージの相手らしき人は、いなくてメールで名前を聞くとウ•ヒョンと返って来た。
ハルカは、「今、韓国にいるんですけど」と送信するとウ•ヒョンからまた返ってくる「俺、日本にいるんだけど」と返ってきたハルカは、ウ•ヒョンを日本で待たせ空港に着くとウ•ヒョンらしき人がハルカに話かけてきた。ハルカは、言った「あなたがウ•ヒョン?」と聞くと相手は、「YSU」と答えた。
ハルカが、雷門と浅草に行こうと誘うとおうとするとウ•ヒョンは、ハルカの手をつかみ搭乗口へ走り出した。ハルカは、一回手を振り切り止めた「ウ•ヒョン?どこ行くの?」と聞くとウ•ヒョンは、「ソウル!」と言う。ハルカは、「えっ?ソウル!今から?」と言うとウ•ヒョンは、「ハ ル カは、俺の女」と言い搭乗口まで走りハルカとウ•ヒョンのパスポートを見せ韓国へ行った。飛行機内でも聞いてみた「ウ•ヒョン!何で!何で!」と言いウ•ヒョンに怒鳴ってしまったハルカ。ウ•ヒョンは、キレてしまい韓国語で言った。ハルカは、ソウル空港に着いてからも怒ったまま!
どうしようと迷った挙げ句ハルカの好きなジムに連れて行くと機嫌は、治った。

続く
おなまえはハンドルネームでいいです。
ID
パスワード 
ハンドルネームの後に(本人)をつける つけない
 ログインすると、IDなどが自動的に入ります。
お名前 
男女 女の子  男の子
学年 1年生  2年生  3年生  4年生  5年生  6年生
ようちえん  中学1年  中学2年  中学3年  大人
かんそう