ひょうし/小説を書こう
3回目の転校。 最終回
作:ポテト/6年生 女子
「少しの間だったけど、お世話になりました」
私・桜環優歩はまた転校する。
しかも、この2月末に。
残り1カ月となる中学2年生もほかの場所で
過ごすこととなった。
前、優斗の志望校に行けないという
エピソードがあったと思う。
その志望校の近くに引っ越せる事に。

しかも嬉しいのが、もうこれで転勤はなしだという。
これからの私の高校生活と
優斗の中学校生活はいいものになるだろう。

そして、転校することも無くなり、
一生の友達と呼べるものができるだろう・・・・


―3月
「桜環優歩です。
 短い間だと思いますが、よろしくお願いします。」
ここの学校ではみんなが親しみやすく、
すぐに友達もできた。
ここの学校は2年生から3年生の時もクラス替えで
一緒になる子もいるのだろうが・・・

そして、優斗の卒業式も
無事に終わった。

もう3回で私たちの転校生活は幕を閉じるのだった。


―6年後
「優歩〜!!」
「さくら!とも!!」
高校では、仲のいい友達もできた。
20歳となった今もずっと友達。

転校生活の間、ずっと思ってた
親友ができて、私は嬉しかった・・・・・・・・



      終わり



お知らせ
私・ポテトも短い間でしたが、
ねこぴーを卒業しようと思います。
詳しくは、自由掲示板をみてください。
おなまえはハンドルネームでいいです。
ID
パスワード 
ハンドルネームの後に(本人)をつける つけない
 ログインすると、IDなどが自動的に入ります。
お名前 
男女 女の子  男の子
学年 1年生  2年生  3年生  4年生  5年生  6年生
ようちえん  中学1年  中学2年  中学3年  大人
かんそう