ひょうし/小説を書こう
猫日高等学校野球部【久保田キャプテン期】
作:エノモン氏/6年生 男子
キャラ紹介デース

前キャプテン:前谷慎吾

今のキャプテン:久保田雄飛

セカンド:榎田優

ショート:田所白夜

ファースト:木の上翔平

サード:大嶋鷹

キャッチャー:神谷太郎

ライト:仁科美也

センター:東光輝

レフト:吉川英加

監督:田中タロウ


「プレイボール!」
隅田地区予選の決勝の幕が開いた。

今回の敵は、何回も全国大会やセンバツに出場している、
強敵、山路高等学校だ。
1番から9番まで一球の失投も許されないのである。

「ピッチャー1球目、投げた!
おっっと!これは強烈な縦スラ!バッターも手が出ない!!」

優「いつもより久保田キャプテン、飛ばしてるな〜」
翔平「うむ…」

「2番も3番もこの久保田選手のスライダーにはとても手が出ない!
エースの久保田選手、スライダーのみで三者三振だー!」

『かっせ、かっせ、隅田〜!』

「1番バッターの大嶋くん、先頭打者ホームランだー!」

「2番の三宅くん、セーフティーバントした!おっとこれも成功したー!」

この試合はコールドで終わった。勝利の女神はもちろん俺ら隅田高校に微笑んだ。

隅田高校の甲子園優勝の道は、それほど遠くはないー。
おなまえはハンドルネームでいいです。
ID
パスワード 
ハンドルネームの後に(本人)をつける つけない
 ログインすると、IDなどが自動的に入ります。
お名前 
男女 女の子  男の子
学年 1年生  2年生  3年生  4年生  5年生  6年生
ようちえん  中学1年  中学2年  中学3年  大人
かんそう