ひょうし/小説を書こう
悪魔のメモ帳#1
作:まかろん/中学1年 女子
「やぁやぁこんにちは?」

『やぁやぁまかろんだよ?』


「ああ、作者さんかー!」

『そのとぉり!あのね、今日は質問があってね、』


「ごめんね、僕の評判悪くなるからそれは言えないなぁ?」

『は?答えろよ。作者だぞ?』

「え?僕悪魔だよ?」

『…そっか☆』



『でもね、みんなこれ読んでるし、答えてあげないと。』

「仕方ないなぁ、僕がOKした質問だけ答えてあげるよ。」

『っしゃ!』



Q1『じゃあいくよ、まず、好きな食べ物は?』

「ごめんね、食べないんだ。」




Q2『その仕事楽しい?』

「うん、手帳にメモる事が出来るからね。」



Q3『皆さんのことをどう思ってる?』

「僕の手帳の話で楽しんでもらえて光栄だよ!」

『ほんと?』

「う、うん。」




Q4『皆は君のことをどう思ってると思う?』

「腹黒い…とか?」



Q5『イケメンですねー。(棒)』

「君はイケメンに興味ないんだね?」

『イケボガチ勢ですお(^ω^≡^ω^)』



Q6『好きな動物は?』

「人間かな?」

『おい。』



Q7『テメェ少し人気?だからって調子のんなよ?』

「分かってるよ♡」




『以上ですね!』

「質問あったらコメント欄によろしくね?」

『ハッキング、記憶にも質問どうぞ!!』


「じゃあね?」
おなまえはハンドルネームでいいです。
ID
パスワード 
ハンドルネームの後に(本人)をつける つけない
 ログインすると、IDなどが自動的に入ります。
お名前 
男女 女の子  男の子
学年 1年生  2年生  3年生  4年生  5年生  6年生
ようちえん  中学1年  中学2年  中学3年  大人
かんそう