ひょうし/小説を書こう
村中かくれんぼ!part1
作:wy/6年生 男子
 2009年7月下旬、夏休みが始まり、猛暑日が続いていた。
(卓二)「おい、早くしろよ」
(裕樹)「10分も待ってるよ!」
(アキ)「10分もかかってないよ」
(アキ)「相変わらずせっかちだなぁ。」
 アキは、急いでゴムぞうりをはいて飛ぶようにそとにでた。
(アキの母)「昼までには、帰ってくるのよ!」
(裕樹)「アッツイなー」
(卓二)「早く駄菓子屋いこうぜ、俺が溶けそうだぜ。」
 三人は、丘の上まで走り下りを早足で降りた、
(卓二)「ついたぜ、早くアイス買おうよ。」
(アキ)「おばちゃーん、アイス3つちょうだーい。
(おばちゃん)「きたべか、ほいよアイス3つ、おまけにラムネあげるベ」
(裕樹)「おばちゃんせんきゅうー」
(おばちゃん)「また来なすってねー」
(卓二)「あーアイスは最高だぜ、」
(裕樹)「頭がきーんてなる」
(卓二)「家かかえって、ゲームしようぜ、アキ、、、?」
(卓二)「アキは、」
(裕樹)「さっきまでいたのに」
(アキ)「ひひひ、今から、やってやる、だれにも見つからないかくれんぼをな」
 こうして、村中を巻き込む、かくれんぼが行われるのである。
             part1終了    

次回もお楽しみに!
毎週月曜日に連載するから月曜日といったら、wyの小説と、好きか嫌いかいう時間としゃべくりマンデーをお楽しみください!
おなまえはハンドルネームでいいです。
ID
パスワード 
ハンドルネームの後に(本人)をつける つけない
 ログインすると、IDなどが自動的に入ります。
お名前 
男女 女の子  男の子
学年 1年生  2年生  3年生  4年生  5年生  6年生
ようちえん  中学1年  中学2年  中学3年  大人
かんそう