ひょうし/小説を書こう
小せつ・詩のタイトル:黒が終わる話。
作者:黒 中学2年男子
辞世の句。
藍和(ゲスト)/中学3年 女子 /no.9710-1 [削除]
お久しぶりです。すごく、お久しぶり。
またお見かけできて嬉しいです。
さいごまで希望を捨てないで、なんて到底言えませんし、中三生の語彙力じゃ変なことを言いかねない。けど、一言。
生きるっていうのは正直色んな意味があるんだと思います。世の中、生死が活動と発展の根幹にありますが、その上で生きている私たちの生きるは、呼吸をすることです。私達からして、黒さんは心で生き続ける、というのはどうもありきたりですが、確かなことです。
ご本人からしたら、なんて勝手だろうかと思われるでしょうけど(笑)うん、そうなんです。
あと、希望の種類もそれぞれです。これからも生き続ける希望。それもあれば、天国についての希望もある。どんなところかと、とりあえずは信じてみる。素敵な場所ですよきっと。宗教みたいになるけど(笑)
とにかくですね。言いたいのは、すごい心配してるし、一緒に考えたいし、好きだよってことなんです。
そういうことです。
嘘で幸せになれるならそれもいいと思います。
湊(ゲスト)/中学2年 女子 /no.9710-2 [削除]
たまに考えるんですよ。バナチョコさんがいた時と、過疎ってる今のねこぴー。
どっちがましなんですかね。わかりません。
そして、さよなら。です。
すごいつまらない、ありきたりなことですけど(私は表現が拙いので、すみません)。
希望なんか捨てたっていいんで、自分の好きなように生きてくださいね。
めめさん(ゲスト)/中学3年 女子 /no.9710-3 [削除]
黒さん大丈夫ですか????
みるく(ゲスト)/中学3年 女子 /no.9710-4 [削除]
ばなちょことかなついな。爆笑

あっうちも久しぶりに来てしまった。あはは

たまーに来るわ、、

じゃーの
桜姫(ゲスト)/中学3年 女子 /no.9710-5 [削除]
私がここに来たばかりの時、黒さんがいた時は随分楽しかったです。
ありがとうございました。さよなら。
まかろん(ゲスト)/大人 女子 /no.9710-6 [削除]
ああ、お久しぶりです。
おなまえはハンドルネームでいいです。
ID
パスワード 
ハンドルネームの後に(本人)をつける つけない
 ログインすると、IDなどが自動的に入ります。
お名前 
男女 女の子  男の子
学年 1年生  2年生  3年生  4年生  5年生  6年生
ようちえん  中学1年  中学2年  中学3年  大人
かんそう