ひょうし/小説を書こう
題名 作者 感想
感想
よむ
感想
かく
けいさい日
整理番号
猫と吊り橋 4 Aルート hemu 中学2年女子 7 よむ かく 3.20-8702
↑黒猫の問いに対して『帰る』と答えた雅梛…。ドアを開け、中に入ると…?そして黒猫が語る彼女の『これから』とは…!?
猫と吊り橋 3 Aルート hemu 中学2年女子 0 よむ かく 3.13-8667
↑黒猫の問いに『帰る』と答えた雅梛…。彼女の『これから』とは…!?
猫と吊り橋 3 Bルート hemu 中学2年女子 2 よむ かく 3.12-8664
↑黒猫の問いに「帰らない」と答えた雅梛…。彼女の『これから』とは…!?
猫と吊り橋 2 hemu 中学2年女子 9 よむ かく 3.8-8655
↑吊り橋で出会った黒猫に着いて行った雅梛。着いて行った先には…?また、そこで投げ掛けられる質問とは…?
猫と吊り橋 1 hemu 中学2年女子 7 よむ かく 3.2-8629
↑家出少女と黒猫の出会いです。こういうのは初めてなんで、分かりにくいかもですが、最後まで読んでいただければ幸いです。