ひょうし/自由掲示版
7月16日13時50分/No.812
やっぱり思うのは、「守り人シリーズ」は日本人が一度は読むべき小説だってことだよね。
守り人読んだことあって、好きな人には分かると思うけど、あれを母国語で、リアルタイムで、そのままで読めるっていうのは本当に幸せなことだよ。
私をファンタジーにはまらせて、ファンタジー小説を書く気にさせたのは上橋菜穂子さんです。「獣の奏者」「守り人」がなければ、今の私は無かった!! 本当に感謝感謝です。
※この掲示板(けいじばん)は、新しい発言は下に追加されていきます。 
・・・反対意見はいいんですか?

獣の奏者も守り人もすべて読みましたが、なんかしっくりこなかったです・・・好みの問題ですが、なんか・・森絵都先生が好きです・・・

芯筆(∩´∀`)∩/6年生 女子/7月17日16時44分/No.812-1 削除
芯筆さん
ええ、もちろん反対意見もどうぞ!! 人の感じ方はそれぞれですから。やっぱり本の話になるとまあ好みになっちゃいますし(笑)。
別に全然構いませんよ、好き嫌い、しっくりくるこないとあるので!! 森絵都さん……読んでみようかな((

他には草野たきさんの「リリース」とか、宮部みゆきさんの「英雄の書」、小野不由美さんの「十二国記」シリーズ、リック・リオーダン(?)さんの「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」シリーズ、「オリンポスの神々と七人の英雄」シリーズとかが私的に影響受けましたね。
「パーシー・ジャクソン〜」は私の読んだ外国文学の中で唯一全部読めたシリーズです(笑)。やっぱり外国文学って、日本語とテンポが違いますから、あんまり私の性には合わないのです(笑)。「セブンスタワー」も1だけ読んだのですが、あんまりしっくりこなくて……。パーシー・ジャクソンは訳者さん(名前忘れちゃいました)が好きだったのもあるかな。

ぜひぜひ読んでみてください(笑)。

ひー/中1 女子/7月17日17時15分/No.812-2 削除
問題で森絵都先生の文章が出たときはテスト中ではガッツポーズ((
芯筆(∩´∀`)∩/6年生 女子/7月18日15時57分/No.812-3 削除