ひょうし/自由掲示版
9月10日19時22分/No.1054
妹の自由帳をのぞいたら、面白い詩(?)みたいのがでてきた。
しかも、結構多いし、家にあるいらない紙集が最近妙に減りが早いと思ったら、妹がそれに使ってたのね…。
↓妹の最近はまってる詩(?)を一部紹介します↓

「運動会」
小がっこう2回目のうんどう会、たのしみだな。
でも、赤白でゆき(偽名)ちゃんといっしょになれなかったのはざんねん。
でも、ゆうき(偽名)くんといっしょにはなれたから、ちょっとはよくなるかも!
きょねんはまけちゃったから、かてるといいな。
それに、お姉ちゃんとちがう組だからお姉ちゃんとはライバル。
ぜったいかちたい!

「いやな話」
お母さんにおこられた。
しゅくだいはやくやらないでおこられた。
お姉ちゃんにはしゅくだいのことは何も言わないのに、なんで私(仮)にはいっぱい言ってくるの。
ひどい。
お母さんは、ひどい人。
まだお姉ちゃんのほうがましだね。

()のところは勝手に私が変えたところです。
妹はまだ小2なんで、平仮名ばっかで読みにくいとは思いますが、あえて変換しないで投稿します。
そこはご了承くださいm(_ _)m
※この掲示板(けいじばん)は、新しい発言は下に追加されていきます。